Dies irae 〜Interview with Kaziklu Bey〜【全年齢向け】【萌えゲーアワード2016 燃え系作品賞 受賞】アダルトPCゲーム FANZA [DMM.R18] (light)

アダルトPCゲーム FANZA [views_0473] 【Dies irae】

[iteminfo_actress_name] アダルトPCゲーム、ダーク系、バトル、全年齢向け、デモ・体験版あり、萌えゲーアワード2016 受賞作品、DL版独占販売、ファンタジー、伝奇 Dies irae 〜Interview with Kaziklu Bey〜【全年齢向け】【萌えゲーアワード2016 燃え系作品賞 受賞】

なんというか、このところけたたましいですね。世の中でびっくりするような事件が起きすぎです。そういうわけで急になりますが今日の熱いネタはこれ、lightについて。もちろん注目の噂話に飛び込むことなど誰にでも持ってるものですよね。私もそうです。トピックにされた要因って何であるのだろう。ぐつぐつ沸くポイントってどこなんだ。あまり無い話題なんでそわそわしちゃいました。ますます裏側の部分へ歩いてみたくなっているのです。ふとさまざまに考えさせられてるところがありました。終わりなき想像を沸きあがらせています。さりとてアダルトPCゲーム、ダーク系、バトル、全年齢向け、デモ・体験版あり、萌えゲーアワード2016 受賞作品、DL版独占販売、ファンタジー、伝奇と言ったら大変味気ある存在だよね。日が過ぎるたびに話題に拍車がかかりミルクレープみたいになってる状態。これは眼球が飛び出すのではないかと思ったほど唖然としました。この方ってしばしば話題になってますよね。完全なる印象の改新になったけど実際はどんな感じの方になるのでしょう。一言だけであってもリアルでこの人と雑談を交えてみたく妄想しています。そのうえ、話題性に対してlightが輪をかけまくっていますよね。このような宣伝効果は関心しますね。しかしこれに関しては行方が大いに期待ができるんじゃないかと思っています。このネタで意欲が増加したため、知らぬ間にご飯の量が増えていたのです。けれど本当にlightに対してはうわさの宝箱じゃないですか?テンション上がりまくりですよ〜。しばらくは見逃すことが無いように迫って行く予定です。

↑↑↑

タイトル
Dies irae 〜Interview with Kaziklu Bey〜【全年齢向け】【萌えゲーアワード2016 燃え系作品賞 受賞】
価格
4500 円 ~
発売・配信開始日
2016/6/3 10:00
ジャンル名
アダルトPCゲーム、ダーク系、バトル、全年齢向け、デモ・体験版あり、萌えゲーアワード2016 受賞作品、DL版独占販売、ファンタジー、伝奇
作家、原作者、著者、アーティスト
Gユウスケ
シリーズ
Dies irae
メーカー
light
レビュー数
レビュー平均点